しぐさ、ジェスチャー:ウインク、首をかしげるetc.

言葉と同じく、しぐさにも流行やお国柄がありますね。
外国人に詳しいフランスの大学の言語学の先生が、
「分からないことがある時に、ふぅん?って感じに首を斜めにかしげたり、
斜め下から上目がちに覗き込んだりする子供みたいな動きは、日本人特有だ」
と言っていました。
いわれてみれば、西欧の大人でそういう動きをする人は見かけません。
フランス、スペイン、イギリス、スイスなどの人に聞いてみると、
「子供っぽくて無知で可愛い女性」というのは日本っぽいのだそうで、
日本に来て、アニメのような甲高い声で話す人を街で見かけて驚いた、という人も。

逆に、フランス等では当たり前なのに日本では一般的じゃないしぐさといえば、ウインク。
メディアでは見かけることもありますが、日常的ではないですよね。

住んでいる土地の言葉とジェスチャーは一緒に覚えてしまうもので、私も気づけば
ウインクが出るようになってしまいました。
N’est-ce pas? /…,quoi/hein?(でしょ/ねっ。英語なら語尾の,you knowのような感じ)とか、
「お願いね」とか、「内緒だよ」とか、声が出せないシチュエーションで目が合った時とかに。
complice(共犯者というか、仲間)になったような感じがするのが不思議なところです。

日本だったらその感覚は何に近いのか考えてみると… うーん。
女性なら小首をかしげてにっこり? いや、親密感が足りません。
ハイタッチとか、腕や肩にさわるくらいの感じかもしれません:)

11/2006 21/08/2017

Message

Comment