天然発泡水と炭酸水 フランス語

フランスには発泡水がたくさんありますが、St-Yorre サンチョール/サンティヨールが一番好きです。 Perrier ペリエなどより微炭酸で、泡が優しく細かく、少ししょっぱいようなミネラル味がおいしくて。 飲みたいなぁと思いながらSt-Yorreのサイトを見ていたら、炭酸についてのQ&Aがありました。

2017年追記:基準が変わって新しくなっていたので、↓こちらのページに詳しくまとめました。

天然の泡

St-Yorre Q&Aより

(Q)発泡水の泡は天然ですか?

(A)①St-YorreなどのLes eaux minérales naturelles gazeuses ナチュラルスパークリングミネラルウォーター/天然発泡水 と、
②炭酸ガスを後から加えた Les eaux minérales avec adjonction de gaz carbonique 炭酸ガス入りミネラルウォーターがあり、
②で加える炭酸ガスは、天然の場合と、人工の場合があります。

②炭酸を人工的に足したミネラルウォーターも、
天然炭酸ガス入りと、人工的炭酸ガス入りがあるんですね。

デトックス

(Q)スパークリングウォーターが消化にいいというのは?

(A)決め手は炭酸ガスではなくミネラル成分。
消化を促進するのは、重炭酸塩(bicarbonates)を多く含む水です。

Contrexでおなかをこわして、確かにデトックスになりそうだ…と思ったことがありますが、
あれも重炭酸塩をかなり多く含んでいるらしいので、納得です。

Saint Benoit サンブノワのラベルは、天然水に炭酸ガスを加えた炭酸ミネラルウォーター(eau de source avec adjonction de gaz carbonique)になっていました。

フランスでよく買うBadoit。ボトルも好きです。
日本に輸入されているそうですが、まだ値段が高いですね。

Catégories:

関連記事

Articles liés

08/2009 24/09/2018

Message

Comment