フランス人のペットボトル潰し

地味な話ですが、私にとってはフランス革命ともいえるフランス流ペットボトルつぶし。

日本のペットボトルの多くは硬いし、キャップをプラスチックに分別しないといけないので、
ボトル側面に圧力をかけてつぶしますよね。ぺちゃんこの長方形の状態で、結構かさばります。

フランスでの潰し方は違いました。

EvianやVolvic、Christaline等、フランス製の水のボトルは日本製に比べて柔らかいですよね。
しかも妙に丁寧に横縞が入っていると思いませんか?

そう、だから潰す方向が違うんです。

キャップをとったボトルを横にして両端を両手で持ち、
グシャっと胸の前で潰し、そこにキャップをはめると、
アコーディオンのような蛇腹つきボールの出来上がり!

フンッ!と圧力をかけて気持ちよく一瞬で潰すフランス人男性達を見て
「かさばらないし楽しそう」と思った私も早速実践しましたが、
数秒間グニャグニャやってどうにか潰す感じ。
足で踏み潰して苦戦する時もあるし、形も半端。 力の差を思い知らされます。

初心者としては、固めのボトル潰しを綺麗に決められると、
柔道の背負い投げを見た時のような尊敬のまなざしに icon-eyes

たかがペットボトルで小さな感動が味わえるとは。あなどれません。

中には丁寧につぶすフランス人もいるんでしょうが、マンションの共同リサイクル箱を見ても
丸まったボトルの方が多かったので、このやり方がメジャーなのかなと思います。

このつぶし方、Christaline等の柔らかいボトルなら結構簡単です。
腕力をさりげなく誇示したい方、胸筋を鍛えたい方、フランス式の水ボトル潰しをぜひお試しあれ :D

潰したペットボトル

日本でVolvicを出しているキリンMCダノンウォーターズの「アルカリイオンの水」は
フランスのボトルに多少近かったので潰してみました。修行不足です。
ちなみにボトルのラベルには、(日本式に)平らに潰すための説明がわざわざ書いてありました。

Tags:
14/08/2017 03/02/2006

Message

Comment