旅行?仏検?上級? 目的別仏語学習法、参考書、仏語本が多い店

femmes

フランス語を勉強すると言っても、旅行先でちょっと使ってみたい、普段英語で話しているフランス人とフランス語混じりで話したい、子供に聞かせてみたい、しっかりマスターしたい、など、目的は人によって違いますよね。
外国語の勉強は基礎参考書から始めなきゃ、と思う人もいるかもしれませんが、フランス語をとにかく話せるようになりたい人向けの学習方法に書いたように、日本の初級参考書は、万人向けではありません。
「これだけ覚えれば大丈夫」という近道や、勉強するための本やアプリについてまとめてみました。

旅行でフランス語をちょっと使ってみたい

第二外国語で習い始めたフランス語を旅行でちょっと使ってみたいという人は多いですよね。
Je voudrais…(…したいです)、Je suis…(私は…です)、J’ai…(私は…を持っています)くらいは押さえておくとして、あとは自分が使いそうな単語やフレーズを、ひたすら会話集・単語集・翻訳アプリ・辞書などで集めて覚えておけば、旅行会話は内容がだいたい決まっているので、通じるでしょう。いざとなったらGoogle翻訳アプリで通訳できますしね。それを言っちゃおしまいですが:D

上級を目指したい(映画を字幕なしで理解し、不自由なく会話し、文章も読めるように)、試験に合格したい

映画やテレビ、ラジオを「たまに聞き取る」なら、初級レベルでも可能。最初のうちからできるだけフランス語を耳で聞いて覚えるようにすると、聞き取れる頻度がどんどん上がっていくはずです。

Rosetta StoneRosetta Stone フランス語(パソコン用ソフト)

例えばロゼッタストーンなどの外国語学習ソフトでは、耳から学べます。母国語を使わず説明もなしで、絵と状況から推測しながら練習し、分からないことは自分で調べるしくみ。海外で、分からない言葉の意味を想像しながら身につけていくプロセスと似ています。

言いたいことが言えて、映画のセリフが「たまに分からない時がある」くらいの上級レベルを目指すなら、文法・(スラングも含む)語彙・発音など、全てが必要です。
どこから勉強し始めてもいいですが、発音だけは一刻も早いうちにマスターした方が、聞き取りも会話も後々ラクです。
発音については別ページ高校生以上の大人が効率よく発音矯正する方法&日本訛りの原因・特徴に書いています。

中級以上用の参考書は、日本では少なめ。フランスの出版社からは、情報量が多くていい参考書が多く出ています。

紀伊國屋

コンヴェルサスィオン―中級フランス語会話へのステップ CD付

Conversations pratiques de l'oral

フランスのDidier社が出している”Conversations pratiques de l’oral”に、第三書房が会話部分の日本語訳を別冊で足した、CD付きの会話学習本。
日本の本屋さんで普通に買える、数少ない中級以上用教科書の一つです。
後述のCommunication progressive du français同様、情報量が多くておすすめです。

会話についても例文についても、丁寧な表現、フレンドリーな表現、両方に使える表現をきちっと分類しているのが、この参考書の最大のポイントです。

全てフランス語で、興味深い説明もあり、中級向けというものの、
中上級以上の人が、日頃慣れで使っている表現についてあらためて読んで、知識を整理・補強するのにも役立ちます。
上のCommunication progressive du françaisの会話例は普通の日常会話ですが、こちらの本の会話は、登場人物が喧嘩していたり、オチがついていたり、小話みたいなストーリー仕立てのものもあります。
CDには、ピックアップされた会話が収録されていて、仏検3級・2級くらいの聞き取り練習にも向いています。

  • COMMUNICATION PROGRESSIVE DU FRANCAIS NIVEAU INTERMEDIAIRE. 2E EDITION紀伊國屋 amazon fr

    Communication progressive du français – Niveau intermédiaire(中級フランス語会話 CD付き参考書)

  • Communication progressive du français - Niveau intermédiaire - Corrigés紀伊國屋 amazon fr

    Communication progressive du français – Niveau intermédiaire – Corrigés(中級フランス語会話 解答集)

COMMUNICATION PROGRESSIVE DU FRANCAIS

フランス旅行・生活にすぐに役立つ会話例文がびっしり詰まった、CD付き会話学習本。
初級から上級まで数種類ありますが、こちらの中級は、旅行、赴任、留学前の準備用におすすめです。
中身は全てフランス語ですが、ひたすら日常的な会話と例文が集めてあり、説明は多くないので、初級の人でも辞書を引けば使えそう。これ一冊で、日常会話がかなり上達するはずです。
練習問題が付いているので、解答集が別売りされていますが、教科書だけでも十分力がつきます。

舞台はお店、レストラン、銀行、駅ほか。
買い物・オーダー・返品交換をする、道や情報を聞く、電話回線の契約・解約をする、警察で盗難について説明する、事故後に保険会社と話す、電話をかける、文句やお世辞を言うなど、生活の様々な場面で使えるフレーズやボキャブラリーが一通り学べます。

CLE International社から出ている、CD付きの文法教科書&問題集。中身は全部フランス語で、解答は別売り。初級から最上級まで、数冊に分かれています。
以前は王道文法問題集といえば、パリのソルボンヌで使われていたLes 350 Exercicesでしたが、説明が一切ついていないため参考書か先生が別途必要で、しかも白黒&字だけのストイックな本でした(とはいえ、Niveau avancéでも仏検1級の文法が余裕でとけるくらい内容は濃密で、先生にとっては授業しやすくて便利ですが)。

仏語文法初級

こちらのGrammaire progressive du françaisは、イラストも入った見やすい教科書部分と、問題集部分が半々で、CDまでついていて文句なし。自習にも最適です。上の画像は初級用。初級は画像が多めでとっつきやすく、中級上級は情報量が多めなのもいいところ。
Niveau avancéや、Niveau perfectionnement (紀伊國屋 amazon fr)は、仏検1級対策にも。

このprogressiveシリーズ(会話・文法・語彙)は、どれもよくできています。しっかりレベルアップしたい人にオススメです。

普段英語や日本語などで話しているフランス人と、フランス語混じりで話したい

日常よく使う挨拶などのフレーズをストックし、形容詞を辞書で覚えるのが手っ取り早いでしょう。
フランス語の動詞は主語に応じて活用するし、名詞は男性・女性・複数形などに合わせて冠詞をつけたりするので少し手間がかかりますが、
形容詞は、「C’est 形容詞」で、「…だ」と状況を言い表せるので、簡単に使えます。

例:C’est joli. きれいだ。

気持ちが伝わる! フランス語リアルフレーズBOOK 気持ちが伝わる! フランス語リアルフレーズBOOK

他の言語でフランス語を学んでみたい、またはその逆

Duolingoアプリでは、ゲーム感覚でフランス語から英語・スペイン語・イタリア語・ポルトガル語などの基礎を学んだり、他の言語からフランス語の基礎(文法メインで語彙少し) を学んだりできます。
タップで選ぶ問題もありますが、このフレーズを訳しなさい、というタイプの問題は、Siriやスマフォのフランス語音声入力機能を使えば、一層それっぽく楽しめます。

私が愛用している辞書アプリ比較

子供にフランス語を覚えさせたい

子供の頃は、聞いて繰り返すだけで発音をマスターできるチャンス。教室に習いに行くのもいいですが、本人が興味を示すDVDや音楽を家で流せば、簡単にフランス語に親しむこともできます。
ごく小さい頃に覚えた単語などは、使わないとそのうち忘れてしまいますが、聞き分け・発音できるようになった外国語の「音」の記憶は、英語などの他の言語を学ぶ時の助けになる、貴重な財産になるはずです。

フランス語 de リサとガスパール [DVD]

フランスでは、宮崎駿・ジブリ作品をはじめ日本のアニメが人気で、DVDがたくさん出ています。日本語版の後に、フランス語吹き替えバージョンを見せてあげるのもいいかもしれません。

フランス語の本を買う

本やDVDをまとめ買いする時は輸入

まとめ買いする時、私はAmazon.frをよく使います。
フランスにいる時はもちろん、日本にいる時でも、直輸入した方が断然種類豊富だし、フランスでたくさん買って、梱包して、郵便局から日本に送る手間と送料を考えると、輸入した方が楽だと思います。日本に配送可能なコスメ、キッチン用品、雑貨なども一緒に買ったりできますしね。
現在、アマゾンフランスから日本への配送方法は3種類あり、早くて数日、遅くとも半月以内で届きます。
送料は、基本送料 + (商品1個ごとの送料 または 1kg当たりの送料)で計算されます。

まとめ買いしない時は、仏語書籍が豊富な本屋さん

フランス語書籍を日本のショップで買う時は、欲しいものが決まっていればオンラインが楽。
メジャーな本はAmazon日本で買えるものもありますが、紀伊國屋書店ウェブストアの方が種類が多く、マイナー商品を入手しやすいです(直輸入の場合数週間かかることがありますが)。値段は、Amazon直販の商品の場合はそちらの方がわずかに安い場合もありますが、紀伊国屋の方が安い場合もあります。
フランスのサイト(Amazon.frなど)でプレビューできる本もありますが、中身を読んでじっくり選びたい時、私は新宿タカシマヤ タイムズスクエアにあるBooks Kinokuniya Tokyo に行きます。紀伊国屋南館の「和書」売場はなくなってしまいましたが、洋書フロアだけは奇跡的に残ってくれました。英語以外の洋書がたくさん揃う本屋さんは本当に貴重なので、ありがたいです。
欧明社(飯田橋の仏語書籍専門店)も、多くの本がぎゅっと詰まっていていいですが、Books Kinokuniya は広くてゆっくり選べるので大好きです。お店に行く前に、気になる本を紀伊国屋書店ウェブストアのお気に入りリストに入れておくと便利です。

関連記事

Articles liés

02/2018 02/2019

Message

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください