目的別のフランス語学習法と参考書

音声再生ボタンを押すとフランス語発音が聞けます。IEなど一部ブラウザには非対応です。Chrome、Safari、Firefox、Opera、Edgeで、iPhoneの場合はマナーモードを解除してご利用ください♪

フランス語を勉強すると言っても、旅行先でちょっと使ってみたい、普段英語で話しているフランス人とフランス語混じりで話したい、子供に聞かせてみたい、しっかりマスターしたい、など、目的は人それぞれ。
「これだけ覚えれば大丈夫」という近道や、勉強するための本やアプリについてまとめてみました。

旅行でフランス語を使ってみたい

第二外国語で習い始めたフランス語を、旅行で使ってみたい人は多いですよね。
Je voudrais…(…したいです)、Je suis…(私は…です)、J’ai…(私は…を持っています)くらいは押さえて、あとは自分が使いそうな単語やフレーズを、ひたすら会話集・単語集・翻訳アプリや辞書などで集めて覚えておけば、旅行会話は内容がだいたい決まっているので、通じるはずです。いざとなったら翻訳アプリもありますし… まぁそれを言っちゃおしまいですが:D

アプリはたいていSiriなどのAI音声ですが、本に付属しているCDやデータの音声は、人が読み上げている肉声なので、勉強に向いています。発音を聞くだけなら、YouTubeなどの映像でもいいですが、CD付きの本は、何人もの人が工夫してまとめて校正している点と、広告がなく、オフラインで集中できる点で、価値があると思います。

気軽に書き込めて、バッテリー切れの心配がないことが書籍のメリットですが、荷物を減らすならKindle版です。NHKはKindle版はないようです。
サンプルを見ると、「旅の指さし会話帳」は学習用でなく、旅行に特化しているようです。言いたいことをサッと見つけて、いざとなったら指させるように考えぬいて、極力コンパクトにしてある印象です。ガチで勉強する気はないけど旅行中使いたい人に良さそうです。
「ひとり歩きの会話集 フランス語」は、語彙やフレーズがイラスト付きで多く紹介されていて、旅の前後に読んでおくと、勉強になると思います。

翻訳アプリは、いくつか試した結果、進化を続けているGoogleを入れておけばいいと思いました。マイナーなフレーズや長文はまだまだですが、世界中でよく使われているような表現は、わりとちゃんと翻訳されることが多いです。

アプリ版「旅の指さし会話帳」は、一つのアプリ内に、多言語版を複数ダウンロードできます。タップでAIが発音してくれるので、言葉が通じない国に行く時、心強そうです。
16ページ分のサンプルは無料で、気に入ったらフルバージョンを購入できます。
無料版でも、簡単なメールアドレス登録が必要で、ログイン後、使いたい言語を選び、個別にダウンロードするしくみです。
「旅の指さし会話帳」アプリ公式サイト

他の言語でフランス語を学びたい、またはフランス語で他言語を学びたい

ゲーム感覚で、文法と基礎的な語彙を学べます。現在日本語から学べるのは英語、中国語のみですが、
英語・スペイン語・イタリア語・ポルトガル語・ドイツ語を母国語としてアプリに設定すれば、フランス語を学べます。逆に、フランス語から英語などを勉強することもできます。
タップで正解を選択する問題もありますが、文章を訳す問題もあります。よく使われるフレーズばかりなので、スマホの音声入力機能を使うと、サクッと入力できて、キーボードより快適です。
アプリは気軽に使えますが、(私が試した時は)広告などの制限があり、サイト(www.duolingo.com)の方が楽だと思いました。音声は肉声ではないですが、楽しいです。

仏英(フランス語 – 英語)、仏西(フランス語 – スペイン語)などの辞書については、別ページに書きました。

フランス語圏の人と、ちょっとフランス語混じりで話したい

普段は英語や日本語などで話しているフランス人に、フランス語を言ってみたいから何か教えて、と言われることがあります。
「いいね」「すごい」「きれいだ」などと感想を言うだけなら、すごく簡単です。形容詞を覚えるだけで即使えるので、とりあえずフランス語を言ってみたい人にオススメです。別ページに書きました。

フランス語は、動詞が主語に応じて活用するし、名詞には男性・女性と複数形があって、冠詞もそれにあわせて変化するので、ちゃんとフレーズを作るには、知識が必要です。
そこまで勉強せず、もうちょっと話すには、使いたいフレーズだけをCDつきの本などで暗記するのが手っ取り早いと思います。

辞書アプリについては別ページに書いています。

子供にフランス語を覚えさせたい

子供の頃は、聞いて繰り返すだけで発音をマスターできるチャンス。教室に習いに行くのもいいですが、本人が興味を示すDVDや音楽を家で流せば、簡単にフランス語に親しめます。
ごく小さい頃に覚えた単語などは、使わないとそのうち忘れてしまいますが、聞き分け・発音できるようになった外国語の「音」の記憶は、英語などの他の言語を学ぶ時の助けになる、貴重な財産になると思います。

フランス語 de リサとガスパール [DVD]

フランスでは、宮崎駿・ジブリ作品をはじめ日本のアニメが人気で、DVDがたくさん出ています。日本語版の後に、フランス語吹き替えバージョンを見せてあげるのもいいかもしれません。

上級を目指して、しっかり勉強したい(別ページ)

長くなったので、↓ 別ページに続きます。

01/02/2018 17/02/2021

Message

Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください